あなたの隠れた才能は「自己管理(りょく)

あなたは、自分の面倒を自分で見ることができる。上司が褒めてくれなくたって、自分で自分を褒めることができる。上司が教えてくれなくても、自分でやり方を掴むことができる。日々がツラくても、自分で自分を癒すことができる。つまり、あなたは自分を良く知っている。企業が求める「自走できる人材」に極めて近いタイプだ。

こんな職場で損していないか!?

〈自分のやり方〉をよく知っているあなたは、仕事の進行もある程度は自分でコントロールしたいという意欲を持っている。枠にはまった仕事しかさせてもらえない職場や、マニュアルが完璧にできている職場では、「仕事の幅が広がらない」「おれは歯車か?」などと感じて落ち込んでしまうだろう

才能を開花させるには?

与えられたテーマに対して自分を適応させるのは得意だが、テーマそのものを自分で見つけるまでにはスキルが及ばないあなた。「独立したら伸び伸び仕事ができそう」などと考えるのは間違い。〈枠にはまった〉職場環境に不満があるなら、マニュアルの外で工夫できることを探してみよう(→得意技のはず)。小さな工夫の積み重ねが自信と評価に繋がれば、大枠の改革を提案できる日も来るだろう。

こんな仕事に向いている!

〈自己管理力〉の持ち主は、〈面白がり力〉の持ち主同様、ストレスの溜まる現場に強い。もともとのストレス耐性が高いわけではなく、ストレスを溜まりにくくするための手抜きや工夫がうまいのだ。

あなたのバイブル

やめないよ (新潮新書)
やめないよ (新潮新書)
40を過ぎてもなお、現役サッカー選手としてプレーを続けるキングカズの底力は、その徹底した自己管理にあった!


やめないよ (新潮新書)

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす